maktopia

make-u-topia

星のカービィ スターアライズを遊んだ

ストーリーモードを一通りクリアしたのでちょろちょろ感想書いてみる
前半はほぼネタバレなしで読めるけど,途中からネタバレありのため注意


久々の据え置きカービィ

星のカービィ Wii」から7年ぶりの据え置きハードでのカービィ本編シリーズ*1WiiU...

苦節あったことで有名*2な「Wii」のマルチプレイはそのままに,「星のカービィ 64」のコピー能力ミックスや「参上!ドロッチェ団」のコピーパレットを彷彿とさせる「フレンズ能力」も取り込んで,とにかくめちゃもりだくさん.

美しく,遊びやすいビジュアル

www.youtube.com
カービィシリーズ(多分)初のHD機ということもあって,めちゃくちゃキレイ.ステージも背景もめちゃくちゃキレイなのに,ゲームプレイの邪魔にならないのがすごかった.
Switchの携帯モードでも快適.

掛け合わせが楽しい

フレンズ能力は概ね「道具」×「属性」が多く,64というよりは参ドロのイメージが近いが,これを利用した謎解き面が多数用意されていて,利用機会は多い.
また,属性付与すると攻撃力・攻撃範囲が広がってくれる上に,一部のボスには弱点属性が存在するなど,活用する利点が多くなっている.

単純にフレンズ能力発動時のムービーもかっこかわいい*3し,掛け合わせのトリガーも「スティックを上に入れるだけ」とめちゃくちゃ簡単なので,いろいろ試したくなって楽しかった.

「道具」×「属性」のパターン以外にも,「アイス」×「ウォーター」で「アイシックランス」などの意外なパターンもあってこっちも楽しいが,バリエーション自体はそこまで多くない.また,「道具」×「属性」の場合も,技自体が追加されるパターンは(多分)ないので,例えばゼルダBotWレベルの自由さを期待すると肩透かしを食らうかもしれない.(あのゲームがヤバすぎるだけなので・・・)

多人数プレイが楽しい

フレンズ能力のためにプレイヤー同士で言葉を掛け合う場面が自然と発生するので,ワイワイしながら遊べる*4
ストーリーでもギャグな部分や,熱い展開が用意されてるので,友達と一緒にプレイすると盛り上がること間違いなし.

察しのいいCPキャラのAI

普通に遊ぶ上でパーティが4人いることが前提*5の場所が多数配置されている.また,収集要素を集める謎解き面でも,2人以上で解く必要がある面が多い.ここらへんはWiiカービィ1人でも全ステージクリアできたのとは対照的.

・・・というところで,フレンズヘルパーを1人プレイでも活用しないといけないのだが,これが中々察しがよく,自分から行動してくれる.

例えば,1Pが大砲に乗り込むだけで,やるべきこと(導火線に火をつける,自分も大砲に乗り込む)を進んでやってくれる

また,AIがプレイヤーに何をしてほしいかを言ってくれる.
こんなにフレンドリーなゲームのAIはまだ見たことなかったので,個人的にすごく感動した.

あと,戦闘面でも敵の弱点属性を積極的に突いてくれたりとかもする.

と,AIはめちゃくちゃ賢い.賢すぎて,勝手に謎解きを解いてしまうぐらい賢い.

当然「壁に向かって進み続ける・・・」とかそういうしょうもないAIの事故なんかは起こっているのを見たことないし,1人でもCPフレンズを連れて快適にプレイできる.

やや抑えめの難易度

カービィは元からゲーム初心者にもやさしいシリーズとして知られてはいるが,今作は難易度がかなりヌルい.
というのも,

  • フレンズヘルパーは残機を消費せず召喚できる
  • 残機を消費せずにその場で復活させられる
  • 複数人プレイだと,カービィも残機を消費せずにその場で復活できる
  • ボス戦は...
    • 一部のボスは弱点属性で攻撃すると攻撃力が高くなる
    • CPフレンズは前述の通りかなり賢いので,割と積極的に攻撃してくれる
    • カービィ+CPフレンズ3人でタコ殴りにすると容易に撃破できる

などなど,残機の概念はかなり形骸化している印象はある.
ただ,いつものカービィが大体こんな感じという説はあって,いつも通り,ピリ辛難易度を求める人はいつもの裏モードを楽しむ方が良い気はする.

また,道中の謎解き面に関して,ガイド看板*6がマップに入ったばかりの時点で表示されているので,考える必要がなくなってしまってるのは,残念に感じる人もいるかもしれない.オプションでガイド看板の表示をオフにできることがロード中のヒントで教えてもらえるが,大抵の人はあんまりオプションとか開かないと思うので・・・

いつも通り素晴らしいBGM

www.youtube.com

ゲーム本編でもファンサービス山盛りで,過去作をプレイした人には「あっ聞いたことあるでこれ!」となること間違い無し

まとめ(ネタバレなし)

  • 今作も約束された神ゲーでした
  • AI賢いので1人でも快適にプレイできるけど,4人で遊ぶともっと楽しい
  • クリアするだけなら一晩徹すれば余裕なので,友達とゲームを遊ぶ機会がある人は是非買うべき


以下ネタバレを豊富に含みます



f:id:mak4026:20180318085642j:plain

...



フィールドマップ

今作では,フィールドマップを自由に歩ける・・・

だけではなかった.

「へいわなくに プププランド」から始まり,「きせきのほし ポップスター」を超えて敵の本拠地を爆破した後に広がっている,「遙か、きらめきの勇者たち」...
広大な宇宙をワープスターで旅する演出にはかなり感動した.

段々と話のスケールがでかくなっていく様子を,フィールドマップで表現してくるのはすごい・・・
いつものカービィだと,一般的な横スクのようにレベル1,レベル2・・・とテーマごとにステージが分けられていた*7が,それを廃して,ステージのスケールで章立てするのは,まさに宇宙をかけるカービィだからこそできる芸当だと思う.

ストーリー

傍目には薄味かも?

「なんか知り合いが洗脳されまくって,正気に戻して回っとったら,悪そうなやつがやってきたから追いかけていくと,なんかヤバげな黒幕っぽいがおって,そいつ倒したけど,なんかヤバイ神っぽいの復活したからそいつも倒したぜ」

とこんな感じに要約される気がするが,Wii, TDX, ロボボなどに比べると大幅などんでん返しがあるわけではないように感じる

その分,「暗黒要塞 ジャマハルダ」の大脱出や,ハイネス撃破後の最終決戦に向けた演出,最終エリア名でのタイトル回収とかは非常に熱いので,「ストーリーをシンプルめに見せて演出で盛り上げる」風に舵取りをしたのかもしれない・・・?

よく考えたら謎しかない
  • ハイネスの出自
  • ジャマハートとフレンズハートの違い?
  • エンデ・ニルの正体
  • エンデ・ニルを封印していた4本の心の槍と,それを生み出した存在
  • 伝説の秘宝「ティンクル スターアライズ」がカービィ達の前に現れた理由
  • ルフレイナイトを生み出したあの蝶々

とかいろいろ

おおむね「ハルカンドラが悪い」になりそうだけど.
エンデ・ニルがカービィの出自と近いものを持っているというのが,いろいろな根幹に触れる謎ポイントな気がする
(魂が飛び出る辛さをクリアしたらちょっと真相に近づけるけどそれでもよくわからない)

TDXではMiiverseでいろいろ熊崎Dから補完されたりしたみたいだし,後々公式Twitterから情報発信があったりするんだろうか.

キャラクター

三魔官

かわいい.Twitterでガイド役を務めているが,本編では散々な目に遭うかわいそうなやつら.

もっとキャラとしての掘り下げが欲しかったけど,後々になんかあるだろうか
ED後も生存しているような気はするけど,後の作品で出てくるんだろうか・・・

弱点属性のせいでボコボコにしやすかったりする

ハイネス

すっげえキモイデザインだな!

いかにも狂信者という感じがする.マジでキモい.最近のカービィの敵キャラはかわいいやつらが多かったので,新鮮.
攻撃の方法もゲスくて,純然たる悪役という感じがすごい.

エンデ・ニル

カービィもついに神と戦うようになった
BGMが形態ごとに徐々に変化する演出は,実はカービィでは今までやられてこなかったと思う*8けど,見事だった

第一形態
デザインを見て「ゼルダかよw」と叫んでしまった
手首にマスタークラウンがあったり,ウルトラソードっぽいもの使ってきたり,「どうせハルカンドラが悪いんやろ」感が強まってくる.

バトルは「いつもの」だったけど,シューティングも毎度毎度進化してていいですね・・・
ただ,ポーズ画面見ればいいとはいえ,操作説明を全くしないのはどうなんだろうと思ったり思わなかったり(ロボボでもそうだった)

2人プレイでプレイしたときは,「せーのでドン」でビーム撃てるのが気持ちよかった.
あと,うまくすれ違うとBotWのジャスト回避のようなスローモーションに入るのもかっこよくて好き

第二形態
グロい
明らかになんか生まれそうだし,嫌な予感しかしない
最後にぶら下がりやるの好き

第三形態
「外に出るんかいw」
ゼロツー・マルクっぽい翼生やしてくるし,本当になんなんだという感じ

槍が降ってくる時に視点がダイナミックに変わるのがちょっとNieRっぽかった.

四方八方にビーム撃つのかっこいい

第四形態
お前カービィやんけ・・・

と思ったらダークマター族やんけwと謎が深まる

とにかく存在から不気味さを感じる.ぐにょぐにょしてる感じはドロシアソウルに近い?それにしてもこいつは一体何なんだろう・・・

技も歴代ラスボスのやつをいろいろ使ってきたりでプレイ中興奮と混乱が止まらなかった

最後
い つ も の
処刑用BGMが流れる中,負ける気がしないBGMと金色のガッシュ!!を思い出すフレンズ総攻撃は素晴らしかった

The アルティメットチョイス

ぼすぶっちモード
とりあえず極辛ピンチはクリアした.
バリッカニンジャではたき4連ゴリ押しを決めた.いつも通りやっぱ忍者つええです

魂が飛び出る辛さはクリアできるんかねえ・・・


とりあえず書くの疲れたからこの辺で・・・
世界観を掘り下げる材料が追加されると嬉しいな

最後に

HAL研を代表とする製作陣のみなさま
カービィを作り続けていただいて本当にありがとうございます

スマブラもあるらしいですが,そっちも期待してるのでどうかがんばってください

*1:タイトルに「星の」がつくタイトルが本編シリーズ

*2:社長が訊く『星のカービィ Wii』

*3:見たくない場合は設定でオフにできる

*4:逆にギスギスする・・・?

*5:フレンズアクションを要求される

*6:いつもの1-1とかで操作を教えてくれるあれ.謎解き面では,どのフレンズ能力を使えばいいかを教えてくれる

*7:マリオオデッセイでいう,「帽子の国」とかそういう単位

*8:ロボボの星の夢.Soul OS内部で少しだけやってた

i have no words.